• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

5

スカイシーカー、ドローンを利活用した成果向上に向けて日本大学工学部、DJI JAPANと3社間で業務提携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社スカイシーカー(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐々木政聡)は、日本大学工学部(学部長:出村克宣)、DJI JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉韜)との間でドローンを利活用した成果向上に向けての連携・協力の業務提携の合意を締結することを発表した。

日本大学工学部では、ドローンによるインフラ(橋梁)点検・診断技術の確立、福島県内をフィールドとするドローンの活用研究、ドローンによる計測技術応用のための技術開発並びにその応用実証の研究に取り組んでいる。

株式会社スカイシーカーでは、動物の生態系調査、防災、物流などへのドローンの活用技術を開発し、その開発技術の利用を展開している。また、同社のこのようなドローンに関する研究・開発、利活用業務については、ドローンの研究開発に関する世界的企業であるDJI JAPAN株式会社との連携協定により実施している。

以上のような背景から、ドローンを利活用した成果向上による、この分野における社会貢献活動の展開を目的に、株式会社スカイシーカー並びにDJI JAPAN株式会社は、日本大学工学部との連携・協定の合意締結を行う。

■協定内容
・無人航空機「ドローン」を活用した技術開発に関すること
・無人航空機「ドローン」を応用・活用した実証。研究に関すること
・無人航空機「ドローン」の市場ニーズの把握と情報共有に関すること
・日本大学工学部とのインターンシップ協力に関すること

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article