• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

5

エルムスユナイテッド動物病院グループ、タイグリス社を100%子会社化

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

国で9病院を運営する株式会社エルムスユナイテッド動物病院グループ(本社:東京都杉並区、代表:池田美智雄)は、年8月27日開催の臨時株主総会において、同社を株式交換完全親会社、株式会社タイグリス(本社:東京都豊島区、執行役社長:江藤祐大)を株式交換完全子会社とする株式交換(以下、「本株式交換」という。)により、タイグリス社を完全子会社化することを決定したことを発表した。

タイグリス社は、動物病院業界向けIoT事業(動物病院売上管理システム、動物病院顧客管理システム、電子カルテ、AI(人工知能)、VR/AR(仮想現実/拡張現実)、遠隔診療等の開発・販売)等の展開を準備しており、今後、タイグリス社との連携で、AI、VR/AR等のIoTを活用した獣医療技術の向上に取り組み、より最適な治療の全国の患者への提供を目指していく。

株式会社エルムスユナイテッド動物病院グループは、8月1日にグループで初の神奈川県の病院となる横浜を承継開院し、病院数においては9病院となり、全国病院数ランキング5位となった。
同社では、統括医療センターを中心に、獣医師、動物看護師、スタッフが日々向上心を持ち、より高い医療技術の習得を目指して診療に従事している。研修を重ねた獣医師でも判断の難しい症例は、24時間365日対応する統括医療センターにてIoTを活用し、地域においても適切な治療を施すサポート体制の構築を目指しており、また、IoTやAIを駆使した遠隔医療や電子カルテシステムの導入により、より最適な治療の全国の患者へのご提供を目指している。

株式会社タイグリスでは、動物病院関連事業として、動物病院業界向けIoT事業(動物病院売上管理システム、動物病院顧客管理システム、電子カルテ、AI(人工知能)、VR/AR(仮想現実/拡張現実)、遠隔診療等の開発・販売)等の展開を準備している。
同社は、すでにタイグリス社の22.43%の株式を保有しているが、AI、VR/AR等の、IoTを活用した獣医療、動物病院運営の強化に向け、新株発行により、タイグリス社を100%子会社化したいと考えている。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article