• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

新素材

8

パワーサポート、航空・宇宙産業で使用される新素材「ガラスセラミック」を使用した商品を発売

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社パワーサポート(本社:東京都渋谷区)は、株式会社オハラ(本社:神奈川県相模原市 代表取締役社長:齋藤弘和)の『ナノセラムTM』を採用したスマートフォン用液晶画面保護ガラス『新世代 Glass Film GT』に薄さ僅か0.2mmの新アイテムが加わったことを発表した。

『ナノセラムTM』は航空・宇宙産業などでも用いられる高強度素材ガラスセラミック(結晶化ガラス)を使用し、光学機器に使用できるまでの透過率を実現した新素材で、カメラレンズの最強プロテクターレンズとしても使われている。
従来の化学強化ガラスを上回る硬度と、サファイヤクリスタルガラス以上の柔軟性という、液晶保護ガラスフィルムには理想的な性質を持ち合わせており、Glass Film GTはガラスフィルムの評価試験結果も、高強度(耐衝撃性)、高硬度(スクラッチ性能)、ドロップボールテスト、曲げ強度(しなやかさ)等、ほぼ全ての試験結果で、従来の全てのガラスフィルムの性能を越えている。

株式会社オハラについて

1935年の創業以来、光学ガラスのリーディングカンパニーとして一眼レフカメラをはじめとした各種光学部品への供給を行っており、特殊ガラスにおいても宇宙・天文分野をはじめ半導体/液晶露光装置用部材やハードディスク用基板等に採用されている。
近年では世界的プロジェクトであるTMT望遠鏡の反射鏡にガラスセラミックスが採用され、TV等の各種メディアで技術が紹介されている。

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy