• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

新素材

2

エコリカ、有機EL照明市場へ参入。韓国 重友M-Tech社と業務提携

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社エコリカ(本社:大阪市中央区、代表取締役:宗廣 宗三)は、韓国 重友M-Tech社(JOONGWOO M-Tech)と業務提携し有機EL照明市場へ参入することを発表した。

次世代ディスプレイのパネルとしても話題の有機ELは、特定の有機物に電圧をかけると有機物が光る現象のことを指し、発光原理はLEDと同じで、Organic LEDと呼ばれている。
「目に優しく、軽くて薄い」という特長があり、そのため従来のLED照明では難しかった曲面や薄型発光などデザインの自由度が高く、様々な分野での応用に期待されている。

しかしながら、有機ELパネルの世界的な供給力不足が市場拡大を妨げる要因となっておりましたが、今秋、韓国LGディスプレイ社では有機ELパネルの安定供給を見込んだ大幅な増産体制に入る予定で、有機EL照明市場の環境が整いつつあるとの判断により、提携することとなった。
重友M-Tech社は、LGディスプレイ社から有機ELパネルの供給を受け、製品の開発、生産を行い、エコリカは日本市場での販売を行う。また、日本における有機EL照明の市場開発やリサーチ情報の共有をLGディスプレイ社と行っていくことで、市場拡大に繋げていきたいと考えている。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article