• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

アジア

34

カルチュア・エンタテインメント、韓流コンテンツ販売の新会社設立

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

CCCグループで映像・音楽・出版の企画・製作などのエンタメ事業を展開するカルチュア・エンタテインメント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西一雄)と、韓国国内で全国ネットワークを構築し、マルチ地上波放送プラットフォームを保有する唯一の民営地上波放送会社である株式会社エスビーエス(本社:大韓民国ソウル特別市陽川区、代表取締役社長:パク・ジョンフン)は、共同で韓流ドラマ及びその他のコンテンツの日本における販売を目的とする新会社を9月13日に設立したことを発表した。

韓流コンテンツの輸出は世界的に減少傾向にあるものの、韓流ファンの層は今なお厚く、従来にも増して良質なコンテンツの安定的な供給が必要とされている。
そうした中、新会社では、韓国の放送局である株式会社エスビーエスが放送し、版権を保有する韓流ドラマ、その他のコンテンツの日本における独占販売を通じて、顧客ニーズに応えていく。
また、TSUTAYA店舗をはじめとしたCCCグループのプラットフォームをいかしたプロモーションを積極的に実施することで、顧客価値の最大化、ひいては韓流コンテンツ市場の拡大、活性化を目指していく。

【新会社の概要】
(1)商号     PLAN Kエンタテインメント株式会社
(2)代表者    代表取締役社長 崔相基
(3)本店所在地  東京都
(4)資本金    5千万円
(5)設立日    2017年9月13日
(6)事業内容   韓流コンテンツの日本における販売

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article