• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

アジア

7

ミニマル・テクノロジーズとジグザク社が業務提携

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

​WEBサイト多言語化開発ツール「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」を運営する株式会社ミニマル・テクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:林 鷹治)と、越境EC支援ソリューション「WorldShopping BIZ」を提供する株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義)は業務提携し、多言語化・決済・発送の課題を一挙に解決する越境ECパッケージサービスの提供を開始することを発表した。

同業務提携により、ECサイト事業者は既存の自社ECサイトにJavascriptのコードを1行設置するだけで越境ECに必要なサイトの多言語化と、海外ユーザー用に最適化されたショッピングカートが設置でき、商品注文受付から決済、海外発送、カスタマーサポートまでECサイト事業者の手間をかけることなく海外対応を行うことが可能となる。

「WOVN.io」では開発者の手を借りることなく、最大30ヶ国語まで多言語化することが可能です。ログインやレコメンドを含む全動的ページも多言語化でき、新しく追加される商品を自動で翻訳・公開する機能もある。必要に応じて海外検索エンジンにもインデックスさせる機能も利用可能。

「WorldShoppingBIZチェックアウト」では国内ECサイトにアクセスする海外からの注文受付~不正決済対応、125ヶ国への海外発送まで自動対応可能にするサービス。海外IPアドレスとブラウザ言語を識別し「かな入力不要」なフォームなど海外ユーザーに最適化されたWorldshoppingチェックアウトが表示され主要クレジットカードの他、Paypalや銀聯カードAlipayなど、多様な決済手段に対応し、海外ユーザーからの注文受付購入代行・海外発送対応・顧客対応までをすべてWorldshopping(ジグザグ社)が行う。

これによりEC事業者はデータ連携やシステム改修なく短時間、且つ低コストで越境EC対応が実現できることに加え、海外対応やオペレーション変更を一切行うことなくノーリスクで越境販売対応が可能となる。

サービス開始日は2018年1月予定

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy