• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

アジア

35

ソフトバンク、『台湾地震被害救援金プロジェクト』開始

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

このたび台湾で発生した地震により被災された皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンク株式会社は、台湾地震被害への支援のため、本日より「2016年台湾地震被害救援金プロジェクト」を開始し、携帯電話やスマートフォンなどを通じて救援金を受け付けます。

また、災害復興支援などを行うNPO法人などの団体からの要請により、SoftBank携帯電話と充電器を無償で貸し出します。

■「2016年台湾地震被害救援金プロジェクト」について

1. 受付期間  2016年2月10日 午後7時~2月29日 午後5時※1

2. 寄付先  日本赤十字社

3. 寄付方法

(1)かざして募金

寄付申し込みページより、寄付金額を100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択することで、SoftBankのスマートフォンをご契約のお客さまはSoftBank携帯電話料金と一緒に、それ以外の方はクレジットカードで寄付できる。本救援金の受付期間内に「毎月継続寄付」を選択して寄付した場合、受付期間終了後は日本赤十字社が支援する災害支援に活用される。
寄付申し込みページ
SoftBankのスマートフォンをご契約の方(別ウィンドウで開く)
Y!mobileのスマートフォン、他社スマートフォン、パソコンをご利用の方(別ウィンドウで開く)

(2)My SoftBank「ソフトバンクポイント募金」

SoftBank携帯電話をご利用のお客さまは、「ソフトバンクポイント募金」の専用ログインページから、My SoftBankのID/パスワードでログイン後、ソフトバンクポイントで寄付できる。
「ソフトバンクポイント募金」の専用ログインページ
パソコン、スマートフォン:My SoftBank「ソフトバンクポイント募金」(別ウィンドウで開く)
ソフトバンク3G携帯電話:My SoftBank「ソフトバンクポイント募金」(別ウィンドウで開く)

(3)Y!mobileのケータイ(PHS)用壁紙購入による寄付

専用募金ページより、108円、324円、540円、1,080円の壁紙※6の中から選択して購入いただくことで、ご購入金額を寄付できる。
Y!mobileのケータイ(PHS)専用募金ページ(別ウィンドウで開く)

(4)電話による寄付

SoftBank携帯電話から「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って操作。

(5)日本赤十字社・ソフトバンク専用募金受付窓口へのお振り込み

SoftBank携帯電話以外からも、日本赤十字社・ソフトバンク専用募金受付窓口への銀行振り込みにより寄付できる。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article