• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

4

ネスレとファンケルが栄養や健康の問題解決に共同で取り組むプロジェクトを始動

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三、以下「ネスレ」)と株式会社ファンケル(本社:横浜市、代表取締役 社長執行役員 CEO:島田 和幸、以下「ファンケル」)は 、栄養や健康の問題解決に共同で取り組むプロジェクトを始動したと発表した。

プロジェクトの第1弾として、「ネスレ ウェルネス アンバサダー」向けカプセル製品を共同開発した。10月12日から専用WEBサイトで販売を開始する。

両社は、世の中の「問題解決=不の解消」を創業の原点としている。現在の日本の高齢化社会が抱える「健康寿命」の問題を解決したいという共通の理念のもとで、業界の垣根を越えて共同プロジェクトを始動する。

毎日手軽に「抹茶」で健康習慣を届けるサービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー」を展開するネスレと、日本のサプリメントのパイオニアとして高い研究開発力と技術力を持つファンケルが、両社の強みを生かしながら、日本の健康寿命の延伸に貢献することを目的とした製品・サービスを共同で開発していく。

「ネスレ ウェルネス アンバサダー」は、カラダに大切なビタミン・ミネラルや健康・美容などをサポートするプラス成分が配合された専用カプセルの中から、簡単な質問に答えて、その日におすすめの製品を毎日手軽に楽しむことができる、 日本で独自に開発したサービスである。このサービスでは、コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェ グスト」を無料で使用することができ、家庭や職場に「抹茶」で新しい健康習慣を届けていく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article