• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

196

遺伝子検査事業のミルテル、総額約5.8億円の資金調達を実施

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ミルテル(所在地:広島県広島市、代表取締役社長:田原 栄治)は2018年6月8日、Beyond Next Ventures株式会社(東京都中央区、代表取締役:伊藤毅)、株式会社東京大学エッジキャピタル(UTEC)(東京都文京区、代表取締役:郷治友孝)、株式会社広島ベンチャーキャピタル(広島市中区、代表取締役:川﨑弘敬)、京セラ株式会社(京都市伏見区、代表取締役:谷本秀夫)、株式会社メディカルネット(東京都渋谷区、代表取締役:平川大)を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額5.8億円を調達した事を発表した。

今回の資金調達は、一昨年の資金調達時から、リード・インベスターとして支援している国内外の大学発ベンチャー企業への豊富な投資経営支援を有する株式会社東京大学エッジキャピタル(UTEC)に加えて、ライフサイエンス分野の大学発ベンチャーへの投資で豊富な実績を有するBeyond Next Ventures株式会社等からの出資で実現致した。

今回の資金調達は、これから予定している革新的な複数の新規ビジネスを進める上で必要な検査受入体制を構築することが大きな目的となる。
これらの目的を達成させるために、①多検体検査を可能にする検査ラインの自動化と検査モニタリングシステムなどの体制構築、②新規上市予定の次世代シークエンサー技術を用いた検査体制、③革新的新規ビジネスの為に他社と進める業務提携の加速化とサービス拡大並びに疾患予防サービスの検証、④組織体制強化のための人材確保、⑤国内での営業活動強化並びに臨床検査の整備、などを計画している。

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy