• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

8

ミクシィ XFLAG™ スタジオ、プロバスケットボールチーム千葉ジェッツふなばしがパートナーシップ契約を締結

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田仁基)のXFLAG™ (エックスフラッグ)スタジオ株式会社千葉ジェッツふなばし(千葉県船橋市、代表取締役社長:島田慎二)が運営するB.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツふなばし」は、2017年7月にパートナーシップ契約を締結、9月1日から開催されるB.LEAGUE初のカップ戦「EARLY CUP 2017」よりロゴ掲出を開始することを発表した。

XFLAG スタジオは、現在、世界累計利用者数4,000万人を突破したスマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)を中心に“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、スマホアプリの枠を超えた“アドレナリン全開”のアニメ・リアルイベント等、エンターテインメント全域にて事業領域を拡大している。

また、千葉ジェッツふなばしは千葉県船橋市をホームタウンとするB.LEAGUE所属のプロバスケットボールチームとして“チームは勝利に拘り、常に「優勝」を目指す”“ブースターが誇れるチームになる”という理念のもと、2016-17シーズン1試合での観客動員数1位の7,327名を記録、2017年天皇杯で優勝するなど、名実共にB.LEAGUEを代表する人気と強さを兼ね備えたチームである。

今回、両社が互いの熱い理念やマインドに共感し、パートナーシップ契約を締結する運びとなった。アプリ業界とスポーツ業界に留まることなく、新たなエンターテインメントを創出し、世の中を盛り上げていく。今後は、XFLAG スタジオがエンターテインメント領域で培ったノウハウを生かし、観客動員数1位を誇る千葉ジェッツふなばしの魅力を今以上に発信していくべく、千葉ジェッツふなばしとXFLAG スタジオのコンテンツで様々なコラボレーションを予定している。また、エンターテインメント領域だけでなく、スポーツ振興や子どもたちの育成にも貢献していく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article