• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

VR

3

Synamon、第三者割当増資によるシードラウンドの資金調達実施 調達額は約5,000万円

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

VR/AR/MR領域に対するプロダクトの企画・開発を手掛ける株式会社Synamon(本社:東京都千代田区、代表取締役:武樋恒)は、株式会社ジェネシア・ベンチャーズKLab Venture Partners株式会社BEENEXT PTE.LTD株式会社ABBALabを引受先とする第三者割当増資と金融機関からの融資により約5,000万円の資金調達を実施した事を発表した。

Synamonは世界のVR活用を促進するため、VR空間構築ソリューション『NEUTRANS』の開発・提供を行っており、今回の資金調達により開発体制の強化とビジネス領域におけるVR技術の活用促進を加速させていく。

■『NEUTRANS』の概要
『NEUTRANS』は、誰でも簡単に扱える操作性と、ハイエンド向けVR機器を対象にマルチデバイス対応、オンライン接続による複数ユーザー利用可能という部分を設計思想に、多彩な機能を扱えるVRコンテンツのベースシステムとして開発を行っている。

同ソリューションは、VRを活用したい企業様に対して、企画部分から開発プロダクトの検討コンサルティングに入り、Synamonにて『NEUTRANS』の各種ベース機能を活用した形でプロダクト開発、納品までワンストップで対応するサービスとして提供する。

▼『NEUTRANS』ティザーサイト
http://neutrans.space

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article