• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

50

微量採血Lifee運営のマイクロブラッドサイエンス(MBS)、TOKENSKY TOKYO2018に出展

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 6
  • feedy

株式会社マイクロブラッドサイエンス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:岩澤 肇)は、2018年7月4日・5日に東京・ベルサール汐留にて開催するアジア最大級のブロックチェーン業界向けイベント「TOKENSKY TOKYO 2018」に、ブース出展する事を発表した。
代表者インタビューはこちら

マイクロブラッドサイエンスは、国立東京医科歯科大学との共同研究の成果として確立した微量検査技術を実用化し、微量血液検査専門の分析センターとしてMBS研究所(2016年10月に臨床検査所として認可)を設立しました。MBS研究所は、その専門化された高い検査技術とICT技術によって、信頼性の高い検査を実現するとともに、検体管理、検査結果通知などにも新しいサービスを提供している。

TOKENSKY TOKYO概要
アジア最大級のトークンエコノミーとブロックチェーン業界向けイベント。世界の著名な経済学者・教授・投資家・事業家などの有識者・専門家が集まり、ブロックチェーンに関する様々な機会・問題などについて議論する。前回、2018年3月14日、15日に韓国で開催されたソウル大会では、170人・団体が登壇した。

イベント名: 2018 TOKENSKY Blockchain Conference Tokyo Session
主催:アソビモ株式会社・TokenSky組織委員会
日程:2018年7月4日(水)・5日(木)9:00~18:00
会場:ベルサール汐留(全館)
所在地:東京都中央区銀座8-21-1住友不動産汐留浜離宮ビルB1・1F・2F
通訳:同時通訳あり(日本語・英語・中国語・韓国語)
公式サイト: https://jp.tokensky.net/

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 6
  • feedy