• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

PoliPoli、博報堂のHAKUHODO Blockchain Initiativeと業務提携

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社PoliPoli(神奈川県相模原市、代表取締役社長:伊藤和真)は、株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)と業務提携契約を締結し、トークンコミュニティ※1の企画やインセンティブ設計領域において協業を開始したことを発表した。

博報堂は2018年9月、「HAKUHODO Blockchain Initiative」(博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ)を発足し、ブロックチェーン技術の活用やトークコミュニティ形成、ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング)に関連したサービスの開発に向けたプロジェクトを始動している。

PoliPoliは、政治家と有権者のプラットフォームプロジェクト「ポリポリ」の運営を通じ、トークンを用いて経済圏を作り出す取り組みを始めています。β版がすでにリリースされており、国内ではまだ少ないトークンコミュニティのプレイヤーの一つである。
博報堂が培ってきたマーケティングノウハウと、PoliPoliの持つトークンコミュニティに関わる最先端の知見および企画設計力を活かし、PoliPoli中心に広がるトークンコミュニティに精通したアンバサダーと並走することで、「生活者主導社会」における新たなビジネス開発を行っていく。

※1 「トークンコミュニティ」
ブロックチェーン技術で実装されたトークンを使って、共通の価値観をもった不特定多数の生活者が活発に価値交換を行うコミュニティ

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。