• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

ACDコイン、ビットコインキャッシュとの決済連携による、”ACDコインBuy Backプロジェクト”を発表

  • 0
  • feedy

株式会社ACD(CEO:園田康博)とBitcoin.com(CEO:ロジャー・バー)の提携により、世界中で幅広く利用される指定のオンラインショップや加盟店舗において、BCH(ABC)とACDコインで決済を行うと、利用額に応じて(一定量の)”ACDコイン”の購入が自動的におこなわれる、”ACDコイン Buy Back プロジェクト”を開始することを発表した。

このプロジェクトは、”BCH(ABC)とACDコイン決済がされればされるほど、ACDコインが取引市場より自動的に購入(Buy Back)される”仕組みで、ACDの事業リソースから生み出される収益の一部を定量的に市場に還元し、ACDコインの流動安定性およびACDコインの価値保全の一環として実施される。

BCH(ABC)はすでに世界中に数百万人規模の保有者がいるという強みと、ACDの持つ特にアジア圏での様々な自社グループおよびアライアンス先の店舗チェーン群、との融合により、この”Buy Back プロジェクト”は、ACDコインの今後の価値創造に大きく貢献するものと考えている。

”ACDコイン Buy Back プロジェクト”は、今後数多く実施される予定であるACD(BCH)の第一弾のプロジェクトになる。

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。