• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

仮想通貨取引所コインチェック、大口OTC(店頭)取引を開始

  • feedy
仮想通貨取引所 コインチェック サムネイル画像

仮想通貨取引所コインチェックは、大口取引の顧客を対象とした大口OTC(店頭)取引サービスの取扱を開始したことを発表した

コインテレグラフによると、買い手と売り手が直接取引をするOTC取引は、流動性の高さから米国などでは機関投資家の間で人気がある取引。米仮想通貨決済企業サークルは、2018年のOTC取引の取引高が240億ドル(約2兆5900億円)を記録したと発表。米国最大の仮想通貨取引所コインベースも、機関投資家向けにOTCトレーディングデスクを設立している

今回、コインチェックのOTC取引の対象となるのは、ビットコイン(BTC)。「大きな金額の仮想通貨を一括で素早く取引することが可能」で「魅力的な価格での取引が可能」という。対象取引は50BTC(約2300万円)からで、コインチェック(WEB)上で行われる、平日10:00~15:00の大口OTC取引だという。

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。