• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

大同生命保険、「企業価値算定サービス」の提供を開始

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

T&D保険グループの大同生命保険株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:工藤稔)は、中小企業の顧客向け付帯サービスとして、「企業価値算定サービス」の提供を開始したことを発表した。

「企業価値算定サービス」は、大同生命との提携により、中堅・中小企業のM&A仲介業務に強みを持つ株式会社ストライクが株式価値の概算額を算定するサービスである。

大同生命の契約者(契約保険金額1億円以上、年商3億円以上)は無料で利用できる。

大同生命では既に提供済の「M&A支援サービス」に加えて、「企業価値算定サービス」の提供を開始し、主要な顧客である中小企業の事業存続や事業拡大をサポートしていく。