• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

VR

ドワンゴ、AR・VR・MRを活用したコンテンツ企画のラテグラに出資

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、最先端技術を用いたライブ体験を提供する株式会社LATEGRA(本社:東京都港区、代表取締役:山形龍司)へ出資を行うことを発表した。

ラテグラは、国内外ライブイベントの映像コンテンツを中心に、AR・VR・モーションキャプチャなどの最先端技術を活用した演出・制作・コンサルティングなどの事業を展開している。

ドワンゴとの取り組みとしては、2009年に開催した「ニコニコ大会議」を皮切りに、「ニコニコ超パーティー」や「超歌舞伎」などのイベントにおいて映像演出・制作を行ったほか、次世代ライブハウス「ニコファーレ」の設計施工プロデュースを手掛けるなど、これまで数多くの主要プロジェクトに参画してきた。

このほかラテグラは、新規事業としてVRライブを公演するためのライブ会場「VIRTUAL LIVE ARENA(VLA)」をバーチャル空間に2019年春オープン予定など、世界規模でのバーチャルキャラクターライブ市場の拡大を目指している。

ドワンゴは、ライブ演出・プロデュースの先駆者であるラテグラとの関係を強化し、ドワンゴグループのVR事業の拡大を推進し、両社の持つノウハウを共有しシナジーを最大化させ、新しいエンタテインメント体験を提供していきたいと考え、今回の出資に至った。