• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

3

フジ・スタートアップ・ベンチャーズ、報道現場へのAI活用や機械化を推進するJX通信社へ出資

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社フジ・メディア・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜)傘下の株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:金光修、以下「FSV」)は、AI(人工知能)を用いて「ビジネスとジャーナリズムの両立」を目指している報道ベンチャー、株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:米重克洋、以下「JX通信社」)の行う第三者割当増資を引受け、同社に出資した事を発表した。

FSVは、これまでもFMHグループとの事業シナジーが見込まれるスタートアップ企業への投資を行っている。JX通信社は、Web上に溢れた情報をAIを用いて抽出し、ニュース速報として報道機関向けに提供するサービス(「FASTALERT」)を展開しており、FMH傘下の株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜、以下フジテレビ)報道局にて同サービスを活用している。

今後、フジテレビでは、JX通信社と協力し、報道現場でのAI活用や機械化を進め、ニュース送出の正確性・スピードアップを図ると共に、制作コストの削減を行っていく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy