• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

37

大分県とウミトロン、AI・IoT技術を活用した水産養殖におけるデータ経営実現に向けた取り組みを開始

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

ウミトロン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:藤原謙)は、水産養殖におけるデータ経営の実現と働き方改革に向けたAI・IoT技術実証のため、大分県の「平成30年度おおいたIoTプロジェクト推進事業」に採択された事を発表した。

同プロジェクトへ採択されたことで、ウミトロンは大分県内の養殖事業者と協力し、AI・IoT技術を用いて養殖業の経営に欠かすことの出来ないデータの取得を自動化し、データを経営へ役立てるための実証を行うと共に、日々の業務を効率化することで働き方改革の実現を目指す。

ウミトロンは大分県内の生産者と協力し、魚の成育状況や海洋環境に関する情報をAI・IoT技術によって把握し、成育状況の管理や出荷時期の調整に役立てることにより、データに基づく経営の実現と、生産物の高付加価値化、餌代などのコスト削減、業務効率化の実現に向けた取り組みを行っていく。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy