• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

3

動画関連サービスを運営するsoeasyが第三者割当増資による1億1,000万円の資金調達

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

お役立ち15秒動画SNS「soeasy(ソーイージー)」や動画とAIを使った組織の生産性向上サービス、「soeasy buddy(ソーイージーバディ)」を運営する株式会社soeasy(本社:東京都新宿区、代表取締役:飯尾慶介)は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:榊原暢宏)及び、複数名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額1億1,000万円の資金調達を実施した事を発表した。

今回の資金調達により開発や販売体制を強化し、「soeasy buddy」においては組織内のノウハウが自発的・効率的に集積される機能を強化することを目指す。
また、今回の引受先であるジャパンベストレスキューシステム株式会社とは、資本提携のみならず、事業パートナーとして「soeasy buddy」を活用した現場の課題解決、ノウハウ共有の効率化に取り組む協業を実施する予定となる。