• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

SaaS型動画広告自動生成ツール「RICHKA」運営のカクテルメイク、2.1億円の資金調達を実施

  • 0
  • feedy

SaaS型動画広告自動生成ツール「RICHKA(リチカ)」を運営するカクテルメイク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾幸治)は、シリーズAラウンドにて、2.1億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

「RICHKA」は、厳選された広告クリエイターが開発した数百種以上のフォーマットを利用し、AIの制作サポートを受けながら知識不要で効果の高い動画を作成することができるSaaS型動画広告自動生成ツールである。

今回の資金調達によって、SaaS型動画生成ツール「RICHKA」において、より誰もが知識不要で高パフォーマンスな動画を低コストで制作できるよう、サービス内容の強化および改善を推進する。

また、これまで培ったノウハウや蓄積されたデータから得られた見識を活用し、「5G」の本格的な商用化が見込まれる2020年末までに、ハイクオリティでリッチな動画を100万本生成することを目指していく。