• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT 美容・健康

ブイキューブ、オンライン処方箋対面販売サービスを共同開発

  • 0
  • feedy

TV・WEB会議サービスを提供する(株)ブイキューブ(東証マザーズ 本社:目黒区、代表取締役社長:間下直晃)と医療従事者向けソリューション提供のエムキューブ(株)(本社:港区、代表取締役社長:新井浩二)は、医師、薬剤師、患者がスマートフォンなどからWeb 会議を使ってオンラインで処方薬の対面販売を実現するビジュアルコミュニケーションサービスの開発を共同で開始すると発表した。

離島や僻地などにおいて、薬剤師による処方薬の服薬指導の対面原則が国家戦略特区の拡充策として緩和され、オンラインでの対面販売が認められる見込みとなったことを背景に、ブイキューブが提供する国内シェアNO.1のWeb 会議サービスを元に離島や僻地における処方薬の対面販売実現に必要な機能開発を行う。

今後は処方薬の対面販売だけではなく遠隔での医師による診療行為、薬剤師による服薬指導、定期的な医師との面談など、患者が通院することなく「いつでも」「どこでも」「だれでも」利用可能な対面コミュニケーションを実現するサービスを提供も視野に入れる。遠隔診療と処方薬対面販売が可能になれば、慢性疾患の患者は通院と薬局通いの負担が軽減され、利便性の向上が期待される。

また、地方に加えて都市部の患者の負担軽減にもつながるよう、病院やクリニック、調剤薬局、自治体、医療情報システムベンダーなどの関係者と協力し、実用化に必要なシステム連携に取り組む方針。