• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

9

ワークシェアリングアプリ提供のタイミー、3億円の資金調達実施を発表

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

応募や面接が必要なく、すぐに働くことができるワークシェアサービス「タイミー」を展開する株式会社タイミー(所在地:東京都文京区、代表取締役:小川 嶺)は、株式会社サイバーエージェント、エン・ジャパン株式会社、株式会社オリエントコーポレーション、株式会社セブン銀行、西武しんきんキャピタル株式会社、上場企業事業会社ならびに個人投資家2名を引受先とする第三者割当増資による3億円の資金調達を実施したことを発表した。

タイミーは2019年1月10日でリリース5ヶ月を迎え、リリースから累計導入店数400店舗を突破し、飲食店を中心に人手不足で困っている店舗や企業で利用されている。

ワーカー(働き手)が利用するアプリのダウンロード数も3.5万ダウンロードとなった。

今回調達した3億円は、勢いを加速させるべく、主に人手に困る店舗・企業への認知拡大や新規顧客獲得のためのマーケティング費用に充てていく。