• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

5

勤務シフト作成自動化サービス「Shiftmation」運営のアクシバース、総額8000万円の資金調達を実施

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

HR×SaaS領域で、勤務シフト作成自動化サービス「Shiftmation(シフトメーション )」を運営する株式会社アクシバース(本社:、代表取締役:能塚 正基)は、Archetype Ventures、DNX Venturesおよび個人投資家を引受先として、総額8,000万円の資金調達を実施したことを発表した。

アクシバースは、シフト作成に関わる人の貴重な時間を、もっと人と向き合うことに活用してもらいたいという思いからShiftmationを開発した。

今回の資金調達を機に、開発及びマーケティングを強化し、ユーザーがShiftmationをさらに心地よく使えるサービスに進化させていく。

今後は、シフト作成の時間を短縮するだけでなく、今まではシフト作成者が考慮できていなかったような要素を自動判別して提案することで、より働きやすいシフトを、より短時間で作成できるように開発を進めていく。