• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

チャットボット開発のZEALS、サイバーエージェントの「藤田ファンド」などから3.5億円の資金調達を実施

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

LINE及びFacebook Messengerを活用した “会話広告” パッケージ「fanp(ファンプ)」を展開する株式会社ZEALS(所在地:東京都品川区、代表取締役:清水正大)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋)及び既存投資家を引受元とする3.5億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

ジールスは「日本をぶち上げる。」をビジョンに掲げ、「インフィード広告 × チャットボット」という新しい広告パッケージである「会話広告”fanp”」を展開している。

ジールスはチャット上でユーザーに商品やサービスを“会話”を通じて紹介し、商品購入や会員登録が完結できる新たな広告手法である「会話広告」という概念を打ち立てた。

会話広告ファンプのCVR(コンバージョンレート)は、ランディングページのCVRに比べて5倍超となっており、人材業種ではパソナ、アトラエ、ビズリーチに、通販業種ではロート製薬、オイシックス・ラ・大地、バルクオムといった各社に利用されている。

今回の調達資金を活用して、チャットコマースの拡大、代理店様との提携、グローバル展開を推進します。そして「革新的な音声サービス」を立ち上げてまいります。
また、今回の増資により累計調達額は、約8.5億円となる。