• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

オフラインデータを集積したビジネスマップ提供企業 Review、追加引受先を確定、シリーズA資金調達をクローズ 

  • 0
  • feedy

システム・アプリ開発およびビジネスマップサービス「macci」(マッチ)の開発を行う株式会社Review(リビュー)(大阪市中央区、代表取締役:藤本茂夫)は、資金調達ラウンドのシリーズAにて、先だって発表した株式会社キャリアインデックス、個人投資家に加え、新たに株式会社オープンハウス、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、株式会社プレシャス・タイムを引受先とする第三者割当増資による追加出資を受け、シリーズAラウンドを終了した。

資金調達の背景

「macci」は、“インターネットでは探せない「今」の街中の情報 ”を、どこよりも早く・細かく調査し、データ化してビジネスマップツールとして提供する、というミッションを掲げ、リアルタイムのオフライン情報を必要とする、あらゆる業界の企業様にご利用頂いている。今回の資金調達によって、カスタマーユーザビリティの向上・プロダクト開発のスピード化・情報提供エリアの拡大・取得情報項目の増大を目指す。また、オフライン情報導入に積極的なパートナー企業と共に、「オンラインデータ×オフラインデータ」を主軸とする相互コンテンツの拡充を図る事を目的とし、業務提携を行っていくと言う。