1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. VR・バーチャルリアリティ
  4. スタンドアロン型VRとは?【おすすめHMDを一挙公開】

スタンドアロン型VRとは?【おすすめHMDを一挙公開】

  • feedy

この記事はLipronextからの転載です。

VRの技術は近年注目を集めており、個人がエンターテインメントとして楽しむだけでなく、企業が研修で活用するなどVRを活用する場面も増えています。

そんなVRの中で注目を浴びているのが「スタンドアロン型VR」と呼ばれるものです。

この記事ではスタンドアロン型VRとはどのようなものか説明し、スタンドアロン型VRの中でもおすすめの製品を5つ紹介していきます。

スタンドアロン型VRとは

従来のVRはパソコンやスマホなど外部デバイスに接続し、利用するという仕様です。そのため、接続や設定に手間がかかるというデメリットがあり、手軽に利用するのが難しいという側面がありました。

そのデメリットを解消したのがスタンドアロン型VRです。

スタンドアロン型VRは外部機器に接続することなく、VR単独で楽しめるHMDとなります。外部機器との接続が不要であるため自由に動けて、場所を選ばず利用できる点が特徴です。

個人の利用であればゲームや映画の視聴がより快適にますし、企業の研修であれば、スタンドアロン型VRで視覚的に仕事内容を確認しながら、実際に自分が動くことで仕事を覚えることも可能です。

VRは今後個人や企業に浸透し、身近なものなることが予想されています。また、外部接続が不要なスタンドアロン型VRがVRの主流となってくるでしょう。

スタンドアロン型VRおすすめ5選

今後ますます需要が高まることが予想されるスタンドアロン型VRはすでに多数の商品が発売されています。

そこでここではおすすめのスタンドアロン型VRを5つ紹介します。

これからスタンドアロン型VRの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

1.Oqulus Quest

スタンドアロン型VRのおすすめ1つ目はOqulus Questです。

Oqulus Questはゲームの種類が豊富なスタンドアロン型VRであり、上下左右前後への移動に対応した6DoF(Degree of Freedom)を実現しています。

6DoFの他には指先の動作を正確に認識するためのハンドトラッキング機能が搭載されており、細かな動きにも対応できる点が特徴です。

代表的なゲームはスターウォーズの世界でライトセイバーを使いダースベイダーと戦う「Vader Immortal」やクライミング体験ができる「The Climb」などがあり、今後も様々なゲームが追加されることが予想されます。

2.Lenovo mirage solo

vt-lipronext-2019032802

出典:amazon

Lenovo mirage soloはGoogleの最新テクノロジーが搭載されていることでも有名であり、機能面に優れたスタンドアロン型VRです。

VRの前面には2つのカメラを使ったインサイドアウト方式のセンサー技術「WorldSense」を搭載。

この技術により、VR空間を歩き回ったり、しゃがんだり、ジャンプしたりといった自由な動きをすることが可能です。

Lenovo mirage soloもOqulus Questと同様に6DoFに対応しており、唯一無二のVR体験を楽しむことができます。

3.HTV Vive Focus

出典:amazon

HTV Vive Focusは高い鮮明度が採用されており、美しい映像が特徴となっています。

美しい映像はVRを楽しむ上で重要な要素になるのはもちろんですが、現実空間と画面上のギャップで起こる「VR酔い」を防ぐという効果もあります。

そのため、HTV Vive Focusは長時間VRを楽しみたいという方にもおすすめです。

ゲームなどのエンターテインメントの分野はもちろん、企業が業務利用で活用するシーンも今後増加すると予想できます。

4.IDEALENS K2

IDEALENS K2はビジネスシーンでの利用の多いスタンドアロン型VRです。

IDEALENS K2を販売しているクリーク・アンド・リバー社はVRで新しくコンテンツを作成したいと考えている企業のパートナーとして、VR専用の人材サービスを取り扱っており、依頼すれば元々はない、システムやアプリを開発してくれます。

一般ユーザー向けの商品も開発をしていますが、コンテンツは他の製品と比較するとあまり充実していません。

企業が取り入れるスタンドアロン型VRとしてIDEALENS K2は適していると言えます。

5.Pico G2 4K

Pico G2 4Kは自宅で手軽に利用することができるスタンドアロン型VRです。

商品名に「4K」という言葉が入っている通り、映像の美しさがPico G2 4Kの魅力。フルハイビジョンの4倍の鮮明度があり、細部まできれいな映像を楽しむことができます。

また、Pico G2 4Kの重量は276gと他社製品と比較すると軽量となっており、装着していても疲れにくい点も特徴の1つです。

Amazon Prime Videoや360Channelにも対応しており、自宅でゆっくりVRを楽しみたいという方に最適な製品となっています。

あなたに合った商品でスタンドアロン型VRを体感しよう

この記事ではスタンドアロン型VRの説明とおすすめのスタンドアロン型VR5選を紹介してきました。

外部機器に接続することなく、VR単体で利用できるスタンドアロン型VRは今後ますます普及していくことが予想されます。

その中でもおすすめのスタンドアロン型VRは「Oqulus Quest」「Lenovo mirage solo」「HTV Vive Focus」「IDEALENS K2」「Pico G2 4K」の5つです。

それぞれの機器で特徴が分かれていますのであなたに合ったスタンドアロン型VRを選択するようにしましょう。

これからますます注目を集めるスタンドアロン型VR。

いち早く生活に取り入れることをおすすめします。