1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. VR・バーチャルリアリティ
  4. スマホVRで世界遺産巡り!【YouTubeVRオススメ動画10選】

スマホVRで世界遺産巡り!【YouTubeVRオススメ動画10選】

  • feedy

この記事はLipronextからの転載です。

YouTubeで動画を視聴している方は多いと思いますが、VRで撮影した360度のパノラマ動画も視聴できるということを皆さんご存知だったでしょうか。

VRで撮影された動画を視聴すると、行ったことがない海外の世界遺産などの様子も現地にいる感覚で楽しむことができるのです。この記事ではYouTubeVRについて解説し、実際にVRカメラで撮影された世界遺産の動画も紹介します。

YouTubeVRとは

YouTubeVRとはYouTube上で楽しめる360度動画やVR動画のことを指します。YouTubeVRでは対応動画を視聴する際に画面を動かすことができたり、VRゴーグルをはめてVR体験を楽しむことができます。

自分が行ったことのない世界遺産や絶景を現地にいる感覚で楽しめるという点もYouTubeVRの大きな魅力

ただ、YouTubeVRを利用する際には高画質の動画も多く、容量を消費しますのでWi-fi環境下での視聴をおすすめします。

スマホとスマホ装着型VRゴーグルで世界旅行を!

YouTubeVRを利用すれば現地にいる感覚で世界遺産の様子を知ることができます。それでは、一緒に有名な世界遺産10箇所を巡ってみましょう!

1.マチュピチュ

マチュピチュは南米ペルーのアンデス山脈にあるインカ帝国の遺跡です。南米ということで日本から遠く、現地に行くのは難しい方も多いと思います。この動画では実際にマチュピチュの遺跡内部を歩いている動画になっており、観光している感覚でマチュピチュの様子を知ることが可能です。

2.サグラダファミリア

スペインにあるサグラダファミリア。その大きさからバルセロナのシンボルとなっており、2026年に完成予定となっています。この動画では実際にサグラダファミリアの内部に入り撮影しています。360度回転させると天井の高さが特に印象的で、その壮大さがよくわかります。

3.青の洞窟

イタリアの青の洞窟は有名な世界遺産ですが、天候や波、風によっては洞窟に入れなかったり、きれいな色ではないこともあります。そんな青の洞窟に実際に入って撮影している動画は貴重なものです。洞窟内の海水はきれいな青色で、内部では多くの人が泳いでいる様子も映されています。

4.白川郷

日本の世界遺産の動画もYouTubeVRではアップされています。この白川郷の動画は合掌造りの民家に入る前から、建物の内部、村を見渡せる場所まで全て撮影されています。白川郷の他には京都のお寺の動画などもアップされているのでお気に入りのスポットを検索で探してみても良いかもしれませんね。

5.サントリーニ島

ギリシャのサントリーニ島と言えば海沿いにたたずむきれいな建物が印象的です。今回紹介する動画はサントリーニ島の建物が見渡せる場所から海を撮影しています。1日中撮影した様子を1分半の動画にまとめられており、夕焼けの様子も見ることができる点が魅力の動画です。

6.カッパドキア

カッパドキアはトルコ中央部に位置しています。岩の形成物は妖精の煙突と呼ばれており、まさに絶景。気球の上から景色を撮影している画像や動画はたくさんありますが、この動画では岩の間を歩いている動画やカッパドキア周辺の様子が撮影されています。1つ1つの岩の形が異なる点が印象的となっています。

7.タージマハル

タージマハルはインドの代表的な建設物で毎日多くの観光客が訪れます。今回紹介するYouTubeVRでは撮影されている方がタージマハルの歩き方を解説してくれています。そのため、現地に行くまでの乗り物やタージマハルの横に流れている川の遊覧船に乗っている様子も楽しむことができます。

8.エンパイアステートビル

高層ビルが並び立つニューヨークのマンハッタンの代表的な建物であるエンパイアステートビル。動画ではエンパイアステートビルからの夜景が撮影されており、ニューヨークの街を一望することができます。昼に撮影された動画もYouTube上にアップされているので気になる方は確認してみて下さい。

9.万里の長城

中国の代表的な世界遺産として日本人観光客も多い万里の長城ですが、上空から見たことがある方は少ないのではないでしょうか。こちらの動画は上空からの撮影に加えて、360度パノラマの映像を楽しむことができます。天気が良くないのが残念ですが、それでも見ごたえのある動画となっています。

10.モンサンミッシェル

最後に紹介するのがフランスのモンサンミッシェル。モンサンミッシェルと言えば夜の映像が有名ですが、紹介する動画は昼間の時間に撮影されています。昼間に撮影されたため内部の様子がはっきり分かります。

まとめ:自宅に居ながら世界旅行が実現!

この記事ではYouTubeVRの解説やYouTubeVRで楽しめる世界遺産の動画を紹介しました。

YouTubeVRはYouTube動画を自分でスクロールしながら360度のパノラマ映像を楽しむことができるため、自宅にいながら現地にいるような体験をすることができます。

気になる方はYouTubeVRであなたの気になるスポットを検索してみて下さいね。
観光スポットを360度動画で紹介したいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。