1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. VR・バーチャルリアリティ
  4. キャンプ×VRの楽しいコンテンツを5つご紹介【キャンプグッズ購入の参考やイメトレに!】

キャンプ×VRの楽しいコンテンツを5つご紹介【キャンプグッズ購入の参考やイメトレに!】

  • feedy

この記事はLipronextからの転載です。

大自然の中でゆったりと過ごすキャンプは、日々の喧騒を忘れてリラックスできる素晴らしい時間ですよね。

キャンプのハイシーズンが間近に迫り、うずうずしている方も多いのではないでしょうか。また、キャンプ初心者だけど、思い切りキャンプを楽しみたい!と意気込んでいる方もいらっしゃると思います。

 

「家でもキャンプ気分を味わいたい」「キャンプのシーズンに合わせて新しいグッズを揃えたい」「どんなスタイルのキャンプをしようか参考にしたい」

 

今回はそんな方のために、実際にキャンプをしているかのような体験や、実際にキャンプ道具を使用しているかのような体験のできるVRコンテンツを5つご紹介します。

今後のキャンプの参考にしたり、純粋にこのコンテンツを楽しんだりしてもらえると嬉しいです!

 

実は、キャンプにVRの活用が進んでいる!?

キャンプへのVR活用がいま増えてきています。例えば、キャンプ用品を取り扱うメーカーや店舗。

キャンプ用品の使用感は実際にキャンプに行ったり、店舗で実物を見たり触れたりしないとなかなかわかりません。そこで、VRを活用することにより、実際にそのキャンプ用品を使ってみた感覚を味わうことが可能になります。

 

また、キャンプ場の雰囲気もなかなかホームページや写真・動画だけでは伝えきることが難しいです。そこで、現地に行く前に、VRで自宅からでもキャンプ場の下見をすることができるというサービスも登場しています。

 

せっかく、時間をかけてキャンプ場に行っているので、キャンプをしている時間は最大限楽しみたいものですよね。こういった、事前にリアルを体験できるVRサービスが増えてきているので、ぜひ試してみてください!

 

それでは、具体的なコンテンツを見ていきましょう!

 

1.CAMP HACK

まずはこちら。キャンプハックは国内最大級の規模を誇る、キャンプwebメディアです。

キャンプの魅力をたくさんの人に届けたいという想いから、最新のキャンプ用品や、キャンプ用のレシピ、キャンプ場情報などあらゆる情報を発信しています。

 

その中に、VRキャンプ体験というコンテンツがあり、様々な事をVRを用いて情報提供してくれています。例えば、「車中泊に必要な車の条件って?インストラクターが360度動画で解説」など、360度動画を用いてキャンプのお役立ち情報をゲットすることができるんです!

 

VRコンテンツは専用アプリやソフトをインストールすることなく、webサイトをクリックもしくはタップするだけで直接閲覧することが可能。

VR内には動画へ移ることのできるアイコンや、アウトドア用品のサイトに移動できるアイコンがあり、直感的に情報を手に入れることができるのが魅力です。見ているだけでも楽しいのでぜひ一度このサイトに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

■CAMP HACKのHPはこちら

2.Coleman CAMP STYLE

続いては、アウトドア用品の世界的ブランドである、ColemanのVR活用事例です。

 

VR上から、好みのキャンプスタイルを選択すると、テントの近くに移動することができます。テントの近くには、キャンプを充実させる様々なキャンプ用品が、実際のキャンプで使用しているような雰囲気で配置されています。

 

また、それらをタップすると、Colemanのオンラインショップに飛ぶことができ、そのまま商品を購入することも可能。VRで商品を疑似体験し、そのまま購入できるなんて、まさに「VRショップ」と言っても過言ではありませんね。

 

■Coleman VRキャンプサイトはこちら

3.VR焚き火

続いては、VR上でキャンプのリアルな焚火を再現した「VR焚き火」。

昨今、焚き火ができるキャンプも減ってきていたり、嫌煙の流れから炎を見る機会が減っているということから、「どんな場所でも安全に火による癒しの空間を作りたい」と思い、制作者の方はVRコンテンツを開発したそう。

 

これがとにかくリアルで、以下の火の燃焼過程を完全に再現しています。
①水分蒸発
②褐色に変色
③熱分解&ガス発生
④可燃性ガスの増大
⑤引火し煙が発生
⑥割れ、可燃性ガス、炭化
⑦煙のでない赤熱燃焼
⑧灰

 

このクオリティはもはや、焚き火そのもの! 興味のある方はぜひ試してみてください!

 

■制作会社のHPはこちら

4.Campism

続いては、”キャンプのワクワク、ぜんぶ!”を合言葉に運営されている、キャンプのwebメディア。動画や360度パノラマ、ドローンによる空撮を駆使してキャンプのわくわくを届けています。

 

こちらは、テントの中までweb上でチェックできる360度パノラマVRを取り入れています。現在(2020年5月時点)は約15ものキャンプ用品メーカーのテントに対応しており、様々なテントを比較できるのが嬉しいポイントですね。

 

外観はキャンプ用品店やネットで気軽に見ることができるものの、中に入った感覚を様々なテントで比較するということは、キャンプ用品店でも難しいかなと思います。場所も取らないので、VRはぴったりのコンテンツですね!

 

■Campism HPはこちら

5.YouTube VRキャンプ動画

最後にご紹介するのは、YouTubeコンテンツです。実は、YouTubeでも360度VR動画を楽しむことが可能なんです。一般の方が、飾らずにありのままの姿をVRに収めてアップロードしているので純粋に面白いし、参考になるかなと思います。

 

 

 

また、海外のVRキャンプ動画も数多く発信されています。

日本とはまた違った気候や地形、動植物に囲まれたキャンプのスタイルを見ることができるのも面白いですよね。ぜひ他の動画も見てみてください!

まとめ:VRでいつでもどこでもキャンプを体験!

いかがだったでしょうか。

VRでいろいろ体験してみて、なおさらリアルなキャンプをしたくなったのではないでしょうか。

 

リアルなキャンプをより一層楽しむために、VRでイメージを膨らませたり、キャンプ用品を買ってみたりするというのが今後のキャンプの在り方になってきそうですね。

 

それでは、楽しいキャンプライフをお楽しみください!