1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. VR・バーチャルリアリティ
  4. 製造業で広がりを見せるVR活用法【採用・PR・人材育成】

製造業で広がりを見せるVR活用法【採用・PR・人材育成】

  • feedy

この記事はLipronextからの転載です。

VRのコンテンツは、製造業の分野でも様々なシーンに合わせて導入されています。特に、新型コロナウイルス感染拡大による”三密”を避けた新しい生活様式の中で、オンライン上でリアルな体験ができるVRのコンテンツは改めて注目を集めています。

そこで今回は、製造業での採用やPR、さらに人材育成など目的に合わせたVRの活用方法と事例を紹介します。採用や人材育成おける製造業の課題を解決してくれるかもしれません。

製造業×VRのコンテンツってどんなもの?

製造業と一口に言っても化学工業や鉄鋼業、電気機械や食品製造など、ものづくり大国・日本には様々な製造会社が存在します。ですが、どのジャンルにも共通して言えるのが労働人口の減少による人材不足や人材育成への課題です。

そこで注目されているのがVRの技術。通常の動画と異なり360度を映し出すことができるという強みを生かし、現場をリアルに届けるコンテンツを制作し、採用や新人研修に生かしています。

また、製造現場の様子を紹介するVRコンテンツを制作し、製品ができるまでのストーリーを消費者へと届けるPRツールとしてVRを活用するケースもあります。

ここからは実際に【採用】【PR】【人材育成】のVR活用法についてと、その事例を紹介します。

製造業の【採用】で活用されるVR

多くの企業が抱える大きな課題のひとつとして、労働人口の減少による採用難・人材不足があります。新卒・中途問わず、現在はインターネットを使って就職活動をする求職者が増えている中で、企業の情報が不足しているとせっかくの求職者との接点を逃しかねません。

また、ものづくりが中心の製造業界は労働環境やその設備も気になるポイントのひとつです。そこで、VRを活用して現場のリアルを伝えることが会社の魅力を届ける大きなきっかけにもなることでしょう。

■正英製作所 会社紹介 VRムービー

https://youtu.be/fwY7nXw21NY

燃料技術、熱利用技術を主軸とした事業を展開する「正英製作所」の会社紹介VRムービーです。
約2分30秒というコンパクトな時間の中で、製品や工場内部の様子が紹介されています。ムービーからはオフィスや工場の雰囲気が伝わり、就職先を検討する方にとっての安心材料にもなりますね。

工場内の様子はぐるりと見渡すことができるので、実際の工場見学に近い感覚でコンテンツを視聴することができます。

▶︎その他の業界のVR×採用の事例も見る

製造業の【PR】で活用されるVR

人々が日常生活を送るに欠かせない製造業ですが、消費者はその製品がどうやって・どのように作られているかという部分を知らずに利用している場合がほとんどなのではないでしょうか。そうした中、製品ができるまでのストーリーや過程を知ってもらうことは、商品への愛着を持ってもらうことや会社への安心感に繋がります。
また一般向けに工場見学を行っている企業も、新型コロナウイルスの影響で通常通りの実施が困難な状況が続いています。そこでリアルな体験が届けられるVRコンテンツはWeb上の工場見学としても人気を集めているのです。

■萩原工業 VR工場見学

私たちの日常生活に馴染みのあるブルーシートを製造している「荻原工業」のVR工場見学ムービー。原材料の紹介から製品になるまでの工程がわかりやすく説明されています。
クイズ形式となっていて、視聴者が参加しながらムービーを楽しめる構成も製品への親しみがより一層増しますね。

商品のPRとしてもそうですが、こちらのムービーは会社紹介として採用の点でも活用できそうなコンテンツです。

VR×工場見学の事例をもっと見る

製造業の【人材育成】で活用されるVR

業界の人手不足も課題として挙げられていますが、新人研修にVRを活用することで研修にあたる人材削減や時間の節約、効率化を図ることができます。製造現場の人材育成VRの中でも、よく取り入れられているのが危険体験コンテンツ。リアルで伝えるには難しい危険体験だからこそ、VRの出番なのです。VR上で危険を体験することで安全意識の定着や事故の防止、トラブルへの適切な対応を身につけることができると期待されています。

■巻き込まれ体感 for VR

こちらは、凸版印刷で導入されている危険体験VRの例です。印刷現場で起こりうる輪転機への「巻き込まれ」を擬似体験できる機械を社内に設置し、従業員の安全教育を行っています。こちらの場合は、映像と実体験を組み合わせたよりリアルな研修となっており、社員に安全作業の重要性を伝えています。

その他の業界のVR×人材育成の事例も見る

製造業の課題解決に広く活用されるVR

この記事では、製造業で注目されているVRの活用法と参考事例を紹介しました。オンライン上でリアルを届けるVRは、採用や人材育成、そしてPRツールとして幅広く活用いただけます。

また、2020年の新型コロナウイルス感染拡大のような人と人との接触を避けなければならない状況で、リアルに近い体験ができるツールとして再注目を集めています。

リプロネクストでは実写VRのコンテンツの相談を承っております。
企画・提案から撮影・編集・公開までお手伝いをさせていただきますので、導入を検討している方や、PR方法にお悩みの方はお気軽にこちらからご相談ください。