1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. VR・バーチャルリアリティ
  4. ダイエットに効果的なVRコンテンツを5つ紹介【楽しく痩せる】

ダイエットに効果的なVRコンテンツを5つ紹介【楽しく痩せる】

  • feedy

この記事はLipronextからの転載です。

みなさんは、「ダイエットが続かない…」「痩せても体型を維持できない…」なんて経験したことありますか?
ダイエットには、食事制限や運動など、キツイことが伴うからこそ続かなかったり、一度痩せても維持できなかったりします。

 

では、ダイエットの効果があることでも苦にならず、むしろ楽しいものだったらどうでしょうか。続きそうですよね。
そんなあなたに提案したいのが、「VRコンテンツ」を使ったダイエット。VRと言ってもピンとこないかもしれませんが、今、VRを使ったダイエットで痩せた人が続出しており、話題になっているんです。

 

そこで、今回は、ダイエットに効果的なVRコンテンツを5つご紹介。楽しみながら体を動かすことができるので、無理なく続けられるでしょう。
この記事でみなさんが理想のボディを手に入れるためのお手伝いができることを願っています。それでは、ご覧ください!

 

ダイエットに効果的なVRコンテンツ5選

それでは早速、ダイエットに効果的なVRコンテンツを紹介していきます。気に入ったものがあれば、ぜひゲーム感覚で試してみてください!

1.Beat Saber

 

 

大人気のVRリズムゲーム「Beat Saber(ビートセイバー)」。Play Station VR(PSVR)のゲームです。

リズムに乗って全身を動かすので、ダイエットにはかなり効果的。しかも、ゲームなので楽しく・無理することなく続けることができます。

 

実は、海外では、この「Beat Saber」で約6か月間で約14キロの減量に成功した人もいるそう。ダイエットは「我慢・つらい・苦しい」が基本。ですがこうして、楽しく体を動かすことができるのはVRだからこそですね。
ちなみに、1分間の消費カロリーはテニスと同じくらいのスコアとのこと!

 

■Beat Saberの詳細はこちら

2.BOXVR

 

 

続いてはこちら。Facebook社が販売しているHMD(ヘッドマウントディスプレイ)、Oqulus Questのソフトです。

 

こちらも全身運動のリズムゲームで、光るミットをパンチしていくという内容です。近年、「ボクササイズ(ボクシング×エクササイズ)」が流行っていますが、VRであればジムに行く必要が無く、隙間時間に手軽にエクササイズを行うことができそうですね。

 

■BOXVRの詳細はこちら

3.Creed Rise to Glory

 

次も、ボクシングがテーマのゲーム。しかし、先ほどのBOXVRとは違い、リズムゲームではありません。かなり本格的なボクシングのゲームなのです。

 

実は、映画『ロッキー』のスピンオフ作品「クリード」とのタイアップ作品で、作中の様々な登場人物とガチンコのボクシング勝負が実現してしまうのです。
目の前の大男を倒した時の爽快感は格別。もっと強く、もっと強く…と思っているうちにいつの間にか痩せていたなんてこともあるかもしれませんね!

 

■Creed Rise to Gloryの詳細はこちら

■関連記事はこちら人気VRボクシングゲーム「CREED」を体験【恐怖!興奮!爽快!】

4.ICAROS(イカロス)

 

 

こちらはICAROD GmbH社の「ICAROS」というVR×フィットネスマシンのエクササイズ。うつ伏せでマシンに乗り、重心移動によって体勢を傾けるエクササイズを行うのですが、VR映像上では、体重移動によって自由に空を飛行しているような体験を味わうことができるんです。

 

大空を飛び回っているような爽快感と共に、体の内側の筋肉を鍛えることができる、とても面白いVRコンテンツです。

 

■ICAROSの詳しい情報はこちら

5.Pistol Whip

 

 

最後は、こちら。OqulusRift、OqulusQuest等に対応している、ガンアクションVRゲームです。
敵からの攻撃を避けつつ、銃を使って反撃するというシンプルなもの。相手の攻撃を常に避けていなければならないので、かなり身体を動かします。
BGMがかなりかっこいいので、テンションを上げて、ゲームに没頭できると思います!

 

■Pistol Whipの詳細はこちら

まとめ:VRでダイエットを楽しく!

いかがだったでしょうか。今、VRコンテンツはかなり充実してきています。

 

VRは、ただのゲームではなく、その世界に没入(入り込むような感覚)するため、バランスよく全身を動かすことができます。

ぜひ、楽しみながら、継続的に取り組んでみてください!