• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

二重支払いとは?|仮想通貨用語集

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ビットコインの二重支払い防止対策を

二重支払いは支払いなどで既に使用したビットコインを、他にも使用してしまうことである。
たとえば、1BTCのビットコインしか有していないのにAに1BTCを支払い、Bにも1BTCを支払ってしまう状態を指す。

ビットコインでは所有者でないと持てない秘密鍵を有するユーザーが署名をしないと取引ができず、その署名を確認して正当な所有者からの支払いだと信頼して取引が行われていため、通常は不正取引は置きませんが、その秘密鍵を持っている真の所有者が二重支払いをすることは可能となる。もちろん、意図的にする不正な行為だけでなく、同じコインを間違えて2回使ってしまうこともあるかもしれない。

そこで、ビットコインではブロックチェーンへの承認作業を導入することで、過去の取引の記録を全て保管しながら正当な取引であるかを判断して、二重支払いを防止する仕組みが作られている。
もっとも、孤立ブロックが作成された場合、メインの部六チェーンのブロックで二重支払いが発生するリスクがある。

そのため、信頼できる取引と信用するためには、6承認あるかを確認するよう推奨されている。
万が一、二重支払いビットコインを使った取引をしてしまった場合、その後の取引も全て無効となって後から覆されてしまうことがあるため、トラブルに巻き込まれないためにも使用するビットコインは6承認を得たものが安心となる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy