資本・業務提携

6

グローバルブレイン、太陽電池、電子部品向けの銅ペースト事業を行うマテリアル・コンセプトに出資

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

グローバル・ブレインが運営する31VENTURES Global Innovation Fund 1号は、太陽電池セルや電子機器の配線・電極を形成する銅ペーストの研究開発、製造販売を行う株式会社マテリアル・コンセプトに出資を実行したと発表した。

マテリアル・コンセプトは世界トップクラスの技術、特に金属、セラミックス、半導体およびこれら横断分野における材料の設計能力を保有している。
開発する銅ペーストは、太陽電池、電子部品の高性能化と低コスト化を実現する。

太陽電池においては劣化を防ぐ銅ペーストの成形条件を見出し、世界の名だたるメーカーが20年以上取り組んでも成し得なかった実用化への先鞭をつけた。電子部品用途については、従来の銅ペーストに比べて厚膜形成能力や密着性などで極めて高い優位性を持っている。

31VENTURES Global Innovation Fund 1号は三井不動産株式会社が設立したコーポレートベンチャーキャピタルファンドで、ベンチャー・キャピタルとして実績のあるグローバル・ブレイン株式会社が運営を行っている。
三井不動産とグローバル・ブレインの両社の支援により、マテリアル・コンセプトの企業価値の更なる強化を図っていくとしている。

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy