• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

11

Skyland Ventures、バズキャリアを運営するVAZと資本業務提携を実施

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

Skyland Ventures(本社:東京都渋谷区、代表パートナー:木下慶彦)は、国内最大級のYouTuberマネジメントプロダクション及びティーンを中心としたキャリア支援サービス、バズキャリアを運営するVAZと資本業務提携を実施したことを発表した。

VAZはティーンを中心としたキャリア支援事業であるバズキャリアにおいて、「学歴関係なく誰もが活躍できる社会へ」をビジョンに掲げ、「第0新卒」と名付けた、就活マーケットに参入する機会のない非大卒生(中卒、高卒、高専卒、専門卒、大学中退者)を対象に、大卒と同じような就業選択ができ、未来あるキャリアを築ける社会を目指している。現在、バズキャリアで紹介できる企業は、ブルーワーク以外の大手企業、上場企業を含め、数千以上に登り、サービス開始2ヶ月未満にも関わらず、続々と内定者が出始めている。

Skyland VenturesはこれまでにU20の起業家によるDiverfront、UNDEFINED、サーバンス、Kreaateの4社のスタートアップに対しシード投資を行っている。2018年には新規に10社超のU20スタートアップへのシード投資を行う計画にある。

今後VAZ及びSkyland Venturesは、U20に対してキャリア支援・スタートアップ支援を共同で行っていく。

 

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy