• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

14

きちり1 月 16 日NY スタイルステーキレストラン『Anchor Point』での 仮想通貨(ビットコイン)決済開始

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社きちり (本社:大阪市中央区 代表取締役社長:平川 昌紀)は、平成29年1月16日よりNYスタイルステーキレストラン『Anchor Point』にて仮想通貨(ビットコイン)決済を試験導入する事を発表した。
ーーーーーーーーーーー
以下、きちり社より引用

1.仮想通貨(ビットコイン)決済開始の経緯
仮想通貨、なかでもビットコインについては、革新的で信頼性の高い「ブロックチェーン技術」をベー
スとして、世界中で利用できる利便性の高さ・相対的に安価な取引手数料からインターネットによる通信
販売を中心に日本国内でも急速に広がりをみせています。
当社は、「外食産業の新たなスタンダードの創造」をビジョンとして、飲食店舗展開の他、飲食企業向け
プラットフォームの構築、並びに他社へのプラットフォーム提供を行っており、更なるプラットフォーム
強化のためにも飲食店舗における決済周りの強化の検討を進めていた中で、平成 28 年 8 月 15 日付「株式
会社フィスコ仮想通貨取引所、株式会社 SJI との仮想通貨決済分野での業務提携契約の締結に関するお知
らせ」に至り、スマートフォンの普及によるキャッシュレス志向のお客様のニーズ、より一層の増加が期
待されるインバウンドのお客様のニーズ、またクレジットカード決済と比較して企業側が負担する手数料
が安価なプラットフォームの構築はプラットフォームの更なる強化に繋がると考え、この度、平成 29 年 1
月 16 日より NY スタイルステーキレストラン『Anchor Point』にて仮想通貨(ビットコイン)決済を試験
導入することとしました。
なお、この試験導入での決済の手段には、「フィスコ仮想通貨取引所」の口座を使用し、この試験導入に
より仮想通貨の利用状況や運用におけるニーズを収集し、今後、株式会社SJI(東京証券取引所 JASDAQ、
証券コード:2315、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:牛 雨)よりブロックチェーンを利用した独自
トークンの発行と運用を念頭においた研究開発の支援を受ける予定です。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy