• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

8

アグリゲート、アグリ・コミュニティと提携【旬八大学×あぐりナビ】協業サービス開始 

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

都市型八百屋「旬八青果店」(都内8店舗)を運営する株式会社アグリゲートが社内の人材育成のための教育機関として活用することを目的に『旬八大学』を設立した。

▽旬八大学URL(http://shunpachi-univ.com/

設立目的は、社内の人材育成のための教育機関として活用すること、また、八百屋運営を通して培ってきた知識や技術をより多くの人たちを共有したいという思いで始めたもの。産地だけでなく、売り場だけでもなく、生産から消費までを一気通貫しているアグリゲートだからこそ作ることのできた学びの場としている。

大学の講座は大きく「ビジネス講座」と「カルチャー講座」の2つ。
「ビジネス講座」では、旬八青果店の店長になるための基礎知識を学ぶ。消費者のニーズについても分析していくため、お店の運営だけでなく、農業分野の仕事への就職や就農を考えている人や、現在就農中の人にも人気があり、卒業後には、旬八青果店の仕入れを生かして青果を扱う店舗運営をしている者もいるとのこと。

このたびの提携は、本気で農業界への就職や転職を考えている受講生に対して、農業求人サイト「あぐりナビ」を運営する株式会社アグリ・コミュニティと協働により採用窓口を設置することにある。あぐりナビは、農業専門サイトとしては最大級の、600件以上の農業にかかわる求人を掲載しているサイト。
▽あぐりナビURL(https://www.agri-navi.com/)

これだけの農業求人先をもつ「あぐりナビ」と「旬八大学」が組むことによる大きなメリットは、以下の通り。

1.旬八大学とあぐりナビ、双方の業界の内情を知っている人との面談が可能。信憑性の高い、就職活動に有効な情報収集の場がある。
2.卒業後、あぐりナビに登録している働き先、またはまだ登録のない就職先を開拓し、幅広い地域・分野での求人案内ができる。
3.旬八大学を受講し知識を習得することで、あぐりナビに登録されている希望事業所・職種へ採用可能性を高めることができる。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy