• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

5

農業ITベンチャーのファームフェス、FFGベンチャービジネスパートナーズを引受先としたシリーズAの資金調達実施

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

時間と場所にとらわれず、マイ農場を持てるWEBサービス「FARMFES」を運営する、株式会社ファームフェス(本社:鹿児島県鹿児島市、東京オフィス:目黒区青葉台 代表取締役:小平 勘太)は、第三者割当増資を実施した事を発表した。引受先は、ふくおかフィナンシャルグループ(代表取締役 柴戸 隆成)の株式会社 FFGベンチャービジネスパートナーズ(代表取締役 福田 知)となる。

今回の調達資金をもとに、さらにユーザーの”体験”を充実させるため、Webサイトの機能追加を行い、自治体や企業との連携をより深め、新たな取り組みに取り組んでいく。

現在展開中の小学校向けサービス『小学校ファーム』の全国への拡大や、2017年9月に業務提携を行った株式会社ジェーティービーと共に法人向けプランなどの強化を図り、コンテンツの充実化を目指していく。

ファームフェス小平代表のコメント

FARMFESでは「収穫の喜びを世界中と共有する」という理念のもと、地域発ベンチャーとして新しい農業ビジネスに挑戦をしております。地域を支えるミッションを持つFFGグループ様のご支援を頂いたことで、より深く地域にコミットし、他企業ではできないユニークなコンテンツや体験を提供することで、より多くのユーザーにご支持していただけるようなサービスを創っていきたいと考えております。今後のFARMFESのサービスにご期待ください。

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy