• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

4

AOSモバイル事業拡大で総額3億円の資金調達を実施

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

モバイルソリューション、スマートコミュニケーション製品、開発・販売のAOSモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原田典子)は、Fenox Venture Capital(本社:米国シリコンバレー、共同代表パートナー兼CEO:アニス・ウッザマン)、三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:半田宗樹)、株式会社アイビス・キャピタル・パートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中條喜一郎)、株式会社アコード・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役:石丸文彦)がそれぞれ運用するファンド、株式会社VOYAGE VENTURES(本社:東京都渋谷区、代表取締役:永岡英則)、株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村英毅)、今夏に実施した増資と合わせて合計6社から資金調達を実施した事を発表した。総額3億円の第三者割当増資となる。

■資金調達の目的
今回の資金調達では、AIを活用したチャットボット機能の強化と、チャット上で行われる会話のデータ分析機能の開発に充当し、お客様のよりスマートな働き方の実現に貢献する。また、株式公開に向けた経営管理体制の構築、営業体制の強化など、組織面の拡充にも充当し、今後控えているアジア進出に向けた体制構築にも努めていく。

■代表メッセージ
AOSモバイルは、これまで社内外のコミュニケーションを変革するチャットやSMSのプラットフォームで、お客様のビジネスを活性化し、業務効率をあげるお手伝いをして参りました。2015年3月10日の設立から、3年弱で約1000社近くの企業様の「スマートワーク」「スマートライフ」の実現に向けて尽力させていただきました。今回、夏期の増資と合わせて6社の企業様からご支援をいただきましたが、日々進化するBtoBにおける顧客とのモバイルコミュニケーション領域において、常に最善のソリューションをご提供していくために、各サービスの機能強化はもちろん、組織の拡充による強固な提供体制も構築していく所存です。今後も、AOSモバイルは多くの企業様よりご支援、ご協力をいただきながら、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を全力で支援して参ります。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article