• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

アジア

3

ブシロードとMobiClix、途上国向けデジタル・コンテンツ配信で資本業務提携

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社ブシロード (本社: 東京都中野区、代表取締役社長:木谷高明、以下「ブシロード」)とMobiClix Pte Ltd(本社:シンガポール共和国、CEO Ido Bukin、以下MobiClix)は、デジタル・コンテンツの途上国市場向け配信における協業を目的に、資本業務提携したことを発表した。

MobiClixは世界16か国に向けた定額課金制コンテンツ配信プラットフォームであり、現在150万人の課金ユーザーを有するゲーム・動画のデジタル流通チャネルである。月8万を超える課金ユーザーを獲得する仕組み、ユーザー特性から獲得ROIを算出するデータアナリティクス、世界27か国の通信キャリアと繋がる配信・決済システムを掛け合わせたエコシステムによって設立2年で大きな成長を遂げており、その仕組みを使ってIntel、WWE、hopster、Acronis、 Babystep.tv、F-securityといったグローバル企業のブランド別プラットフォームも新たなサービスとして提供している。

今回の提携を通じて、ブシロードは保有するIPを活用したMobiclixのデジタルコンテンツプラットフォームから配信していくとともに、アジア展開事業の強化を行なっていく。

【株式会社ブシロード】
所在地:東京都中野区中央1丁目38-1 住友中野坂上ビル2F
代表者:代表取締役社長 木谷高明
事業内容:
カードゲームの開発、発売
スマートフォンゲームの開発、発売
キャラクター商品の開発、発売
各種コンテンツプロデュース業務
資本金:9億2,981万5,887円

【Mobiclix Pte Ltd】
所在地:1 George St, Singapore 049145
代表者:Ido Bukin(CEO)
事業内容:モバイル端末におけるコンテンツディストリビューション、パブリッシング、マーケティング
資本金:107万6千シンガポールドル

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article