• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

15

三菱商事株式会社が遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」をトライアル利用

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

スマートフォンで小児科医に相談ができる遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」を運営する株式会社Kids Public(所在地:東京都北区 代表:橋本直也)は、三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:垣内威彦)の育児両立支援施策の一環として、小児科オンラインを提供開始する事を発表した。

不安・負担の大きい海外での病院受診

海外での暮らしにおいて、子供の健康に関する不安は切実である。医療が整っていない国ではもちろんのこと、医療制度が整った国であっても現地医師からの医療用語を理解することは困難であり、また国によって子育ての文化・習慣や医療の方針が異なることもあり、海外での子育てに不安・疑問を抱える保護者の方は多くいる。
また、海外で働く女性が、勤務時間後に現地の病院に子供を連れて行くのは大変となる。

海外で働きながら子育てをする女性社員をサポート
海外で多くの方が活躍する三菱商事株式会社が「小児科オンライン」を同社の女性社員の育児両立支援の一環でトライアル利用することとなった。海外にいても手軽に日本人医師の説明を受けたい。この増加するニーズに『小児科オンライン』は対応していく。

『小児科オンライン』は、LINEやSkypeなどのアプリを使用し、テレビ電話、チャットで、自宅から小児科を専門とする医師にリアルタイムで医療相談を行うことができるサービスとなる。平日18-22時(日本時間)の間、日本人の小児科医が、日本での医療の基準や、家での病児への対応方法などを伝える。普段子供の健康で何気なく気になっていること、子育ての疑問、発達の相談なども多数受け付ける。

株式会社Kids Publicについて
<概要>
・本社:東京都北区赤羽西1-38-15
・設立日:2015年12月28日
・代表者:代表取締役社長 橋本 直也(小児科医)
・事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。小児医療相談サービス「小児科オンライン」や小児医療メディア「小児科オンラインジャーナル」を提供。
・ウェブサイト:https://syounika.jp

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article