• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

VR

6

VRソフトウェア開発のディヴァース、TYOから資金調達を実施

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

VR(バーチャルリアリティ)ソフトウェアの開発を行うDVERSE Inc. (米国デラウェア州、 CEO:沼倉正吾 以下「ディヴァース」)は、株式会社ティー・ワイ・オー(本社:東京都品川区、代表取締役社長 早川 和良、以下「TYO」)より、Convertible Equity(CE型新株予約権)による40万USドル(約4,500万円)の資金調達を実施したことを発表した。

ディヴァースは、VR空間の中で「イメージ」「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェア『SYMMETRY alpha(シンメトリー アルファ)』を開発しており、今回の資金調達により開発体制を強化し、「ビジネスxR領域」におけるイノベーションを加速していく。

SYMMETRY(シンメトリー)は、VR空間の中で「イメージ」「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェアである。3DCAD(SketchUp)・点群データに対応しており、VR空間内での直観的な操作が可能。ターゲット市場は建築・土木・デザイン・教育分野である。

※シンメトリーとは「対称性」を意味し、ユーザーの頭の中に想い描いたイメージ、アイデアをそのままVR空間に投影し生み出すことが出来るモノ、場所として命名された。
※点群データ:3Dスキャナーで物体や空間を計測し、多数の点の3次元座標を点群として記録するデータのこと

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
recruitment-article