• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

INFTトークンが格付け機関TokenInsightにて「BB」評価を獲得

  • feedy

インフィニトのユーティリティトークンINFTは、トークンインサイト(TokenInsight)で「安定した見通し」とされる「BB」の評価を獲得した。これは、ダッシュ(Dash)、ステラ(Stellar)、ネオ(NEO)、ウェイブス(Waves)、エンジン(Enjin)、リンク(LINK)など、コインマーケットキャップ(Coinmarketcap)でトップ100以内の有名なプレイヤーたちと互角の評価であり、投資家から高い注目を浴びるポジションを獲得した。現在、トークンインサイトで「BB」より上の評価を得ているのは、バイナンスチェーン(Binance Chain)、フオビトークン(Huobi Token)、イオス(EOS)、 リップル(Ripple)、ベーシックアテンション(Basic Attention)など、僅か15プロジェクトのみとなる。

 

シンガポールに拠点を置くインフィニトは、有力パートナーとグローバルネットワークを構築し、2016年以来、ブロックチェーン製品とサービスのエコシステムを企業とエンドユーザーの両方に提供してきた。

INFTトークンは、エコシステム内のあらゆる取引を促進し、ブロックチェーンユーザーは高いメリットを享受することができる。さらに、ユーザーは報酬を得ることも可能だ。詳細はプロジェクトのライトペーパーで確認できる。:https://www.infinitobvi.io/litepaper

一方、トークンインサイトは、ブロックチェーン企業に対して正確な情報と評価の提供に注力しているプロ向けデータ分析機関である。その格付けシステムは広く信頼されており、Matrix Partners China、Susquehanna International Group(SIG)、Draper Dragon、Fenbushi Capitalなどの大手投資会社によって利用されている。

 

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。