• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

29

熊本電力が仮想通貨のマイニング事業へ参入

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

熊本電力株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:竹元一真)は、業界最安水準かつ安定した電力供給という強みを生かし仮想通貨採掘事業を行う関連会社のOZ(オズ)マイニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹元一真)を地域新電力会社として設立した事を発表した。

オズマイニング設立の背景

近年、ビットコインをはじめとする仮想通貨の利用者が急増し、2017年10月から仮想通貨取引所が登録制になるなど、その社会的関心は高まっている。
このような現状を背景に、オズマイニングではマイニング事業へ参入し、熊本電力から業界最安水準の安定した電気を使用して、利用者ごとに最適なマイニング環境(データセンター型、コンテナ型など条件に応じて)の提供やクラウドマイニングの提供を行っていく。

業界最安水準の安定した電気の提供

熊本電力から業界最安水準の、1kwhあたり10円台~(※供給エリアや契約種別や季節により異なる。)の安定した電気の供給を受ける。

最適なマイニング環境の提供

利用者に応じて、データセンター型のマイニング施設(マイニングファーム)や、電力があればどこにでも設置できるコンテナ型のマイニング施設を構築する。
また、マイニング事業を進めるにあたり重要になる電源の確保も熊本電力と協力し、進めていく。

クラウドマイニングの提供

複数マイナーが協力して採掘するシステムの構築をして販売をする。

免責事項

当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。
投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。
なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。
つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy