• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

2

AI タブレット教材「Qubena」が家庭向け「Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)」を提供開始

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社COMPASSは、AIタブレット教材「Qubena(キュビナ)」を自主学習に利用できる「Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)」の提供を開始した。

「Qubena」は、COMPASSが自社で開発し提供しているAIタブレット教材。これまで大手学習塾への提供や、講師による指導と組み合わせたオンライン家庭教師サービス「Qubena Wiz(キュビナ ウィズ)」として展開していたが、新たに「Qubena」を自主学習に利用できる家庭向けアプリ「Qubena Wiz Lite」の提供を開始した。講師による指導がない分、安価に利用できることから、利用者の拡大を狙う。

教材は小学算数と中学数学で、タブレット端末*とインターネット環境があれば月額1,950円(税込)で利用できる。また、アプリをダウンロードして会員登録をすると、保護者がスマートフォンなどから子どもの学習履歴を閲覧し、学習状況を把握することができる。

「Qubena Wiz Lite」の利用者へ向けては今後、講師によるオンライン指導との組み合わせや、COMPASSが運営する学習塾「Qubena Academy」の利用など、一人一人の学習傾向に合わせた学習方法の案内もしていく。

*対応端末は、iPad AirおよびiPad Mini 2以降のiOSタブレット

「Qubena」の学習画面イメージ

 

「Qubena」について

「Qubena」は、学習につまづいているポイントを解法や解答スピードなどからAIが分析し、そのポイントを解消するのに適した出題を繰り返すことによって、効率的な学習とその定着を支援する。

同社が運営する学習塾では、中学校数学の学習に「Qubena」を利用した生徒が平均して1年分の学習範囲を従来の学校教育の7分の1に相当する32時間で修了した。