• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

ITを活用した営業支援のREGAIN GROUP、パーソナル人工知能開発のオルツと資本業務提携

  • 0
  • feedy

ITを駆使した営業支援を行うREGAIN GROUP株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:小野澤秀人)は、P.A.I.(パーソナル人工知能)『al+(オルツ)』を開発する株式会社オルツ(本社:東京都千代田区、代表取締役:米倉千貴)と、セールステック事業の強化や法人営業連携による販路拡大を目的に資本業務提携をしたことを発表した。

オルツは、P.A.I. パーソナル人工知能『al+(オルツ)』の開発に取り組み、全ての人が自分の分身AIを持つ世界の実現を目指している。

RGGは、ITを駆使した営業支援企業として、ITやAIの発展により、営業の在り方も多種多様となった時代の流れと共に、様々な営業手法(営業戦略構築、チャット、電話、営業ノウハウのAI化など)でクライアントの営業課題に対し、多方面から支援を行なってきた。

RGGは今回の資本業務提携により、精度の高い営業支援を提供することでセールステック事業の強化を図ると共に、両社が蓄積してきた経営、営業面におけるノウハウの連携をすすめ、販路拡大に繋げていく。