• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

AI

アシックス・ベンチャーズ、モーションキャプチャーツールソフト開発のカナダCurv Labs社に出資

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社アシックス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人)は、投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:蔭山広明)が、モーションキャプチャーツールのソフトウエアを開発するカナダのベンチャー企業であるCurv Labs Inc.(本社:カナダ・トロント、代表者:Shea Balish)に出資したことを発表した。

Curvは2017年にカナダで設立されたベンチャー企業で、モバイル機器のカメラをモーションキャプチャーツールに変換するソフトウエアを開発している。

AI技術を活用することで、スマートフォンなどモバイル機器を使って対象者の動きを簡便に計測し、分析することを可能にする。

アシックスはこれまでにも、ランニングフォーム分析アプリ「ASICS RUNNING ANALYZER」のようなモーション解析技術に着目したソリューションサービスの開発を推進しており、今回の出資は、他競技への展開などさらなるサービス拡大を目的としている。

今後、さまざまなスポーツシーンにおけるモーション解析サービスの共同開発を進めていく。