• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

経費削減支援SaaS「Leaner(リーナー)」 ラクスルCEOの松本恭攝氏を含む個人投資家から追加の資金調達を実施

  • feedy

間接費・経費に特化した支出分析クラウド「Leaner」を展開する株式会社Leaner Technologies(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:大平裕介)は、この度松本恭攝(やすかね)氏を含む個人投資家を引受先とし、第三者割当増資による追加の資金調達を実施した。

資金調達の背景と今後の展開

「Leaner」は、企業活動にかかる様々なコストを可視化・分析することで、経費削減のPDCAを支援するサービスである。
https://leaner.jp/

2019年5月のサービスリリース以降、多くの企業様からお問い合わせをいただき、またサービスをご利用いただいてきた。その中で、企業が効果的・効率的かつ持続的な経費削減を実現するためには、削減活動全体のPDCAをツールでサポートしていく必要があるという考えを強めている。

今回調達した資金は、ユーザーの皆様にとってより利便性の高いツールを開発し、サービスが目指す世界観を実現していくための開発費、カスタマーサポートの強化などに投資していくと言う。

また、プロダクト開発チーム・カスタマーサクセスチームの採用も強化していく。ご興味をお持ちいただいた方はこちら。

株式会社Leaner Technologies採用ページ
https://www.wantedly.com/companies/company_7077682