1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. 資金調達
  4. 地方企業と大都市の副業・兼業人材のマッチングサービスを展開するJOINS株式会社は第三者割当増資を実施を完了したと発表

地方企業と大都市の副業・兼業人材のマッチングサービスを展開するJOINS株式会社は第三者割当増資を実施を完了したと発表

  • feedy

地方企業と大都市の副業・兼業人材のマッチングサービスを展開するJOINS株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:猪尾愛隆)は、九州を基盤とするベンチャーキャピタル(VC)の株式会社ドーガン・ベータ(本社:福岡市中央区、代表取締役パートナー:林龍平)が運営を行う投資事業有限責任組合(九州アントレプレナークラブ2号投資事業有限責任組合)を引受先とする第三者割当増資を実施し、シードラウンドでの資金調達を完了したことを発表した。

「地域の『関係人口』創出」の取り組みについて

厚生労働省が2018年1月に副業・兼業の促進を打ち出してから、まもなく2年を迎える。加えて、政府は11月、「まち・ひと・しごと創生会議」の2020~24年度基本方針において、都市部に住みながら地方で副業をする「関係人口」の創出・拡大を目指すことを明らかにした。副業・兼業の舞台の中心は、確実に「地方」となりつつある。2020年度の国の予算編成においても、関係人口創出に関して自治体向けの交付金が盛り込まれる見通しであり、こうした政府・国が主導する取り組みにより「地方創生×都市部の副業人材活用」の市場は、今後ますます活性化していくとみられている。

同社は2017年の創業以来、地域の関係人口創出・拡大にいち早く取り組んできたと言う。
事業で成し遂げたい思いがありながら、人手やノウハウの不足が障壁となってきた地域の中小企業の皆様方と、新たな場所で自身の価値を発揮したいと考えている都市部の大手企業の50代社員等をマッチングさせるサービスを展開。実際にご活用いただいた地域の皆様方からは、副業人材のメリットを実感したとのありがたいお言葉をいただいているそうだ。

2020年以降も、地域の皆様方からいただいた信頼やこれまでのノウハウを存分に発揮し、引き続き、地方の活性化および市場規模拡大に加え、企業様と人材の双方に喜んでいただける機会提供に努めていく。

今回の資金調達について

株式会社ドーガン・ベータは福岡市中央区に拠点を置き、九州に根ざしたベンチャー企業に対する投資を行い、地域経済の活性化に貢献しているベンチャーキャピタルである。JOINS株式会社としても今回の資金調達を契機とし、福岡県を含む九州地方の中小企業の皆様方に対し、より一層の事業貢献を目指していくと言う。