1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. 資金調達
  4. クォンタムオペレーションは第三者割当増資を実施

クォンタムオペレーションは第三者割当増資を実施

  • feedy

アナログデータのデジタル変換およびノイズキャンセリングのノウハウをベースとしたヘルスケア・医療分野におけるIoTセンサーの開発を行っている株式会社クォンタムオペレーション (本社:東京都中央区、代表取締役:加藤 和磨)は第三者割当増資を実施し、大正製薬株式会社をはじめ、アルフレッサ株式会社、複数の個人投資家が引受けることを発表した。

クォンタムオペレーションでは本増資による資金を活用し、同社バイタルバンドの臨床と医療機器認定取得、バイタルバンドをベースとした非侵襲小型血糖値取得センサーの開発(2019年3月より着手)および臨床を進めていく。

また、資本提携先企業と連携を密にしながら、製品開発、臨床、販売において協業の上、事業展開を図っていくと言う。

関連記事