• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

ひろしま農林漁業成長支援ファンド、焼き肉店運営のつなぐファームに出資

  • feedy

株式会社広島銀行、広島信用金庫、株式会社みずほ銀行、株式会社農林漁業成長産業化支援機構、および株式会社広島ベンチャーキャピタルが出資し、2014年1月に設立した「ひろしま農林漁業成長支援ファンド」は、第5号案件として株式会社つなぐファーム(本社:山口県周南市、代表取締役:平重敦嗣)に対して、出資したことを発表した。

つなぐファームは、山口型放牧の手法を採り入れた牛の肥育事業により農地の保全や耕作放棄地の解消を図るとともに、自ら生産した牛肉を提供する焼き肉店を運営している。

本ファンドは、今後とも、地域の6次産業化事業体への出資・経営支援を通じ、農林漁業の競争力を高め、政府が推し進める「地方創生」において、地域経済の活性化や雇用創出に積極的に取り組んでいく。